会社情報

20周年のごあいさつ

平素は、私ども日本マスタートラスト信託銀行をお引き立ていただきまして、誠にありがとうございます。

おかげさまで当社は2020年5月をもちまして設立20周年を迎えることができました。これもひとえに、私どもを支えてくださる皆様方のおかげであり、かさねて厚く御礼申し上げます。

当社は、わが国で最初の資産管理専門信託銀行として2000年5月に業務を開始いたしました。これまで当社は「最高水準の資産管理サービスを提供するリーディングカストディバンク」を目指し、お客さまに最高のサービスをご提供すべく努めて参りました。そうした当社の歴史を記録し将来につなげるとともに、このたびの設立20周年を記念して、冊子及び動画を作成いたしました。皆様方にご高覧いただけると幸いでございます。

この20年を振り返りますと、決済制度改革やリスク管理高度化などの市場要請にはじまり、低金利長期化による国際分散投資の進展や投資資産の多様化など、お客さまのご要望も大きく変化してまいりました。当社はこの要請、ご要望に真摯に向き合いお応えすることで400兆円を超えるお客さまの資産をお預かりするまでに成長させていただくことができました。

今般において、ますます多様化、高度化するお客さまや市場からのご要望によりよくお応えするため、本年4月より当社に「業務企画推進部」を設置しました。今後ともお客さまや市場の課題に寄り添い、サービスの高度化、拡大に努めてまいる所存でございます。引き続きご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2020年5月

代表取締役社長 成瀬 浩史